むじかほ新館。 ~音楽彼是雑記~

精神衛生にやさしい「傑作!」を連発するレビューブログを目指しています。

Lapalux / Ruinism

f:id:bluecelosia:20171003204534j:plain
Lapalux / Ruinism

UKのビート/トラックメイカーによる3作目フルレングス。


今作のテーマは覚醒と睡眠の間の意識の停滞を意味する“ヒプナゴギア”というものだそう。
まどろみに近いものと解釈はしました。
前作の妖艶さと夢見心地を極めた作風から一転、官能的な破壊を繰り返す作風へと変化しました。
昨今のトレンドでもあるインダストリアルを積極的に自身の音に落とし込み、流麗かつ混沌に迷う様を描いています。
桃源郷的な幻惑というよりは、倒錯した現実を俯瞰しているような感じ。
また、アートワークから想像できるような、緊縛SM的性的倒錯の世界観も窺い知れます。
そして何より、今作は音が鋭利。
ゆったりとたゆたうようなビートであっても、被さるノイズがとにかく刺さるので、ドリーミーなメロディーに委ねられないわけです。
それは序盤M-2“Data Demon”から顕著で、この曲の後半で飛び出すぶっ壊れたブレイクビーツは単純にいい。
この曲の集大成的なM-12“Tessellate”の破壊的なビートには痺れるはず。
アルバムのコンセプトに合ったまどろみのようなイントロが聴けるM-4“Rotted App”は全体を象徴するドリームノイズポップとでも言えそうな曲。
優美なメロディーに美しいVoが乗るM-7“4EVA”といった前作を踏襲した曲もしっかりあるのでご安心を。
前作までとは見ている地平が変わったと思えます。
夢見から明らかな覚醒へと近づいているので、次作では覚醒したアップリフティングなテクノに変貌しても驚きはしないかも。
国内盤はジャケットがぼやけてしまっているのが残念なところ。


1. Reverence
2. Data Demon
3. Petty Passion
4. Rotted App
5. Falling Down
6. Displacer
7. 4EVA
8. Essex Is Burning ★
9. Flickering
10. Running To Evaporate
11. Phase Violet
12. Tessellate
(2017,Brainfeeder)
Time/47:09
※スリーヴ仕様、ライナー付。