むじかほ新館。 ~音楽彼是雑記~

精神衛生にやさしい「傑作!」を連発するレビューブログを目指しています。

Artificial Brain / Infrared Horizon

f:id:bluecelosia:20170909221954j:plain
Artificial Brain / Infrared Horizon


USのテクニカルデスメタルバンドによる2作目フルレングス。



RevocationのDan Gargiulo(g)が籍を置くバンドとしても知られています。
前作がカオティックなデスメタルで、Gorguts、Ulcerateらの系譜に連なる音楽性で話題になりました。
それを受けての今作も、前作路線を拡張、深化させています。
ただ、前作よりもメロディーの輪郭がくっきり出てきた印象で、そういう意味でのカオティックな雰囲気は少し減退しています。
代わりに前に出てくるのが、暗黒魔界の邪悪さ。
つまり、Morbid Angelっぽさが少し出てきています。
そもそも影響されていないわけがないのですが、しっかり彼ら特有の統制された陰鬱な混沌は根付いたまま。
多少混沌が晴れようが、せいぜい誤差の範囲内なので瘴気の渦に耳にとっちらかることでしょう。
精神的な混沌を引き起こす前作とは逆に、今作はより速さを増したブラストや指がもつれそうな速すぎるリフで聴き手を物理的に引っ掻き回すかのような混沌さで満ちています。つまり肉体的。
苛烈にストップゴーを繰り返すM-1“Floating In Delirium”の緊張感漲る高速リフとカオティックなリフ捌きの交錯による酩酊感などは、作品を象徴しています。
えぐみを増したガテラルなど聴き所も多いですが、一糸乱れぬ演奏の強度にますます酔いしれるだろう作品です。
アートワークから連想してしまうのか、どこか“錆びた世界”のイメージを湧く不思議なアルバムでもありますよ。


1. Floating In Delirium ★
2. Synthesized Instinct
3. Static Shattering
4. Estranged From Orbit
5. Infrared Horizon
6. Anchored To The Inlayed Arc
7. Mist Like Mercury
8. Vacant Explorer
9. Graveyard Of Lightless Planets
10. Ash Eclipse
(2017,Profound Lore)
Time/47:52
デジパック、12Pブックレット付。